「アスレチック」に属するサイクリストは、乗車中の脊椎の角度がおよそ45°となり「スポーツ」に属するサイクリストよりもアップライトなポジションとなり、坐骨への圧迫も大きくなります。
 クロスバイクや小径車でもスポーツ性の高いモデルなどロードバイク等より少しアップライトポジションが取れるスポーツ車に乗っているサイクリストには「ATHLETIC 45°」のカテゴリーの製品がオススメです。

ただいま更新作業中です。