「モデレート」に属するサイクリストは、乗車中に脊椎の角度がおよそ60°になり、よりリラックスした乗車姿勢となりますが、体重が坐骨に掛かる割合が「アスレチック」より増加します。小径車や折り畳み車など、上体を起こした姿勢で乗車するスポーツ車にはこちらの「MODERATE 60°」に属するサドルがマッチします。