弊社のお得意先様である千葉県・タキサイクル様のお客様ご子息「まさたかくん」の闘病生活についてのお話をお伺いいたしました。一企業としてまさたかくんの夢と希望を繋げるため少しでも何かお手伝いになればという思いから、弊社HPにリンクバナーを設置させていただきました。 以下、まさたかくんを支援するHPからの転載です。

====================================================================
まさたか君(8歳)は2007年8月、突然に拡張型心筋症の重い心臓病にかかり、現在都内の大学病院にて闘病生活を送っております。医師から「生きる為には心臓移植しかない」という重い告知を受けました。現在病魔は確実に進んでおり、時間の猶予はありません。移植手術受け入れ先は米国UCLA大学病院になっております。しかし移植手術に関わる費用は保険がきかない為に莫大な金額になります。とても個人で負担できる額ではないのです。まさたか君が早期に渡米し、心臓移植手術が実現できるように、私たちは「救う会」を結成し、広く募金活動を展開する運びとなりました。まさたかくんの命と夢をつなげるために、どうか皆様のご理解と温かいご支援をよろしくお願いいたします。
====================================================================
どうか皆様の暖かいご支援をよろしくお願い申し上げます。カワシマサイクルサプライ スタッフ一同募金などの支援活動について詳しくは、以下のリンク先でご確認ください。