[MOVISTAR TEAM] ブエルタ・ア・アンダルシア2013 / スペインで行なわれた「太陽のレース」 区間2勝のバルベルデが大会連覇

2月17日から20日までの4日間にわたって、スペイン・アンダルシア地方で第59回ブエルタ・ア・アンダルシア(UCI2.1)が開催され、初日のプロローグと最終日のスプリントで勝利したアレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター)が大会連覇を達成した。

Victoria VALVERDE - Et. 3 / General Andalucía / MOVISTAR TEAMVictoria VALVERDE - Et. 3 / General Andalucía / MOVISTAR TEAM
Victoria VALVERDE - Prólogo Vuelta a Andalucía / MOVISTAR TEAMVictoria VALVERDE - Prólogo Vuelta a Andalucía / MOVISTAR TEAM 6kmタイムトライアルで優勝し、連日ステージ上位でゴールするとともに、最終ステージのスプリントで勝利したのはディフェンディングチャンピオンのバルベルデ。第1ステージと第2ステージでジョナタン・イヴェール(フランス、ソジャサン)が怒濤の連勝を飾ったものの、バルベルデの総合リードは崩れず。初日からリーダージャージを着続ける走りで、大会連覇を達成した。

「ラスト250mの最終コーナーを抜けた時点で4番手だったけど、そこから追い上げる脚が残っていた。最終日に勝って、最高の形で大会を締めくくることが出来たよ」と、ユルゲン・ファンデンブロック(ベルギー、ロット・ベリソル)とバウク・モレマ(オランダ、ブランコプロサイクリング)を振り切って総合優勝したバルベルデ。

バルベルデにとってはシーズン4勝目で、マーク・カヴェンディッシュ(イギリス)のシーズン6勝に次ぐ2位の勝利数を誇る。「オフシーズンのトレーニングが上手く行って、コンディションが良くない限り、こんな結果は残せない。自分でも驚くほど、キャリアの中で最も成功したシーズンスタートだと思う」。バルベルデは今後パリ〜ニースに出場し、目標のアルデンヌ・クラシックに向けて更にコンディションを上げて行く予定だ。


第3ステージ リーダージャージのアレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター)が2勝目: photo:Cor Vos第3ステージ リーダージャージのアレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター)が2勝目: photo:Cor Vos Victoria VALVERDE - Et. 3 / General Andalucía / MOVISTAR TEAMVictoria VALVERDE - Et. 3 / General Andalucía / MOVISTAR TEAM