[TOUR DE FRANCE 2013] ツール・ド・フランス2013第21ステージ / チームスカイのクリス・フルームが総合優勝!スカイ2連覇を達成!モビスターのナイロ・クインターナは総合2位、新人賞、山岳賞を獲得!
マイヨジョーヌを着て喜びの表情を見せるクリス・フルーム(スカイプロサイクリング): (c)Makoto.AYANOマイヨジョーヌを着て喜びの表情を見せるクリス・フルーム(スカイプロサイクリング): (c)Makoto.AYANO

4賞ジャージがスタートラインの最前列に並ぶ: photo:Cor Vos4賞ジャージがスタートラインの最前列に並ぶ: photo:Cor Vos デイヴ・ブレイルスフォードGMと乾杯するクリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング): photo:A.S.O.デイヴ・ブレイルスフォードGMと乾杯するクリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング): photo:A.S.O.

観客に埋め尽くされたシャンゼリゼ周回コースが近づくと、すでにシャンパンで乾杯を済ませたマイヨジョーヌのクリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング)の前に、スカイプロサイクリングのトレインが組まれる。ルーヴル美術館前を通過して周回コースに入り、凱旋門に向かってスカイトレインが凱旋。2周目に入るとアタックが解禁された。

周回が残り4周に差し掛かると、カウンターアタックでマヌエル・クインツィアート(イタリア、BMCレーシングチーム)、ブラム・タンキンク(オランダ、ベルキンプロサイクリング)、アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター)が飛び出して先頭を奪う。しかしスプリンターチームを振り切るのは不可能だった。

ルーヴル美術館の前を通過するマイヨジョーヌのクリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング): photo:Cor Vosルーヴル美術館の前を通過するマイヨジョーヌのクリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング): photo:Cor Vos スカイプロサイクリングがマイヨジョーヌのフルームを守りながら走る: photo:Makoto.AYANOスカイプロサイクリングがマイヨジョーヌのフルームを守りながら走る: photo:Makoto.AYANO

マイヨジョーヌを引き連れるゲラント・トーマス(イギリス、スカイプロサイクリング)が大集団を牽引し、先頭で最終周回の鐘を聞く。そこからサクソ・ティンコフ、ロット・ベリソル、キャノンデールプロサイクリング、アルゴス・シマノ、オメガファーマ・クイックステップがトレインを組んで先頭に出る。

個人総合上位3人の表彰。クリス・フルーム、ナイロ・クインターナ、ホアキン・ロドリゲス: photo:Makoto.AYANO個人総合上位3人の表彰。クリス・フルーム、ナイロ・クインターナ、ホアキン・ロドリゲス: photo:Makoto.AYANO ステーグマン&カヴェンディッシュのタッグは上手く機能せず、キッテルのリードアウト役クーン・デコルト(オランダ、アルゴス・シマノ)を先頭に最終コーナーを抜ける。

デコルトに先頭で発射されたキッテルを、アンドレ・グライペル(ドイツ、ロット・ベリソル)とマーク・カヴェンディッシュ(イギリス、オメガファーマ・クイックステップ)が追撃。グライペルとカヴは伸びのあるスプリントでキッテルに並びかけたが、パワフルなジャーマンスプリンターのペースは落ちない。今大会のスプリント戦線で主役を担った3人が、横一線でハンドルを投げる接戦スプリント。若きキッテルが、カヴの5年連続シャンゼリゼ勝利を阻止した。

モビスターのナイロ・クインターナはマイヨブランとマイヨアポワ、そして総合2位を獲得している。

マイヨジョーヌを着るクリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング)は、チームメイトたちと並んでフィニッシュ。チームメイト6名が揃うことを優先したため、ライバルたちから53秒を失っている。
チームメイトと並んでフィニッシュラインを駆け抜けるクリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング): photo:Cor Vosチームメイトと並んでフィニッシュラインを駆け抜けるクリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング): photo:Cor Vos
「2週間にわたってマイヨジョーヌ死守のために働き続けてくれたチームメイトたちと一緒にフィニッシュラインを駆け抜けた時、思わず泣きそうだった。ここにたどり着くまでに、信じられない旅を経験した。険しい旅路、ひどく険しい旅路。でもこうしてシャンゼリゼの表彰台に立つことでそんな苦労が報われる。100%報われるよ」。新時代の到来を告げるように登場した第100代チャンピオンは、ライトアップされたシャンゼリゼの表彰台でマイヨジョーヌに袖を通した。

個人総合成績 マイヨジョーヌ
1位 クリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング)         83h56'40"
2位 ナイロ・クインターナ(コロンビア、モビスター)              +4'20"
3位 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ)              +5'04"
4位 アルベルト・コンタドール(スペイン、サクソ・ティンコフ)         +6'27"
5位 ロマン・クロイツィゲル(チェコ、サクソ・ティンコフ)           +7'27"
6位 バウク・モレマ(オランダ、ベルキンプロサイクリング)           +11'42"
7位 ヤコブ・フグルサング(デンマーク、アスタナ)               +12'17"
8位 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター)             +15'26"
9位 ダニエル・ナバーロ(スペイン、コフィディス)               +15'52"
10位 アンドリュー・タランスキー(アメリカ、ガーミン・シャープ)       +17'39"

ポイント賞 マイヨヴェール
1位 ペーター・サガン(スロバキア、キャノンデールプロサイクリング)       409pts
2位 マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、オメガファーマ・クイックステップ)  312Pts
3位 アンドレ・グライペル(ドイツ、ロット・ベリソル)              267pts

山岳賞 マイヨブランアポワルージュ
1位 ナイロ・クインターナ(コロンビア、モビスター)               147pts
2位 クリス・フルーム(イギリス、スカイプロサイクリング)           136pts
3位 ピエール・ロラン(フランス、ユーロップカー)                117pts

新人賞 マイヨブラン
1位 ナイロ・クインターナ(コロンビア、モビスター)             84h01'00"
2位 アンドリュー・タランスキー(アメリカ、ガーミン・シャープ)         +13'19"
3位 ミカル・クヴィアトコウスキー(ポーランド、オメガファーマ・クイックステップ)+14'39"