先着30名限定! ピナレロの生まれ故郷・北イタリア満喫の旅
ラ・ピナ サイクリングマラソン2014 オフィシャルツアー催行決定!



グランフォンドの本場イタリアでも屈指の人気を誇る“ラ・ピナ サイクリングマラソン”。ピナレロの創業者ジョバンニ・ピナレロの75歳のバースデーを祝福して誕生したこの大会は、今年で18回目の開催を迎えます。日本からは9回目となるオフィシャルツアーの催行が決定しました!


グランフォンドのスタート最前列にはゲスト参加のプロツアー選手の姿も<br>(左のTEAM SKYはサルバトーレ・プッチョ選手、MOVISTARはジョヴァンニ・ヴィスコンティ選手!)グランフォンドのスタート最前列にはゲスト参加のプロツアー選手の姿も
(左のTEAM SKYはサルバトーレ・プッチョ選手、MOVISTARはジョヴァンニ・ヴィスコンティ選手!)

 2013年のツール・ド・フランスでは、まさに“完全制覇”といっても言い過ぎではないくらいの成績を残したイタリアの名門バイクブランド・ピナレロ。レース界を牽引する一方、世界各国から約5,000人がエントリーする大人気のグランフォンド大会を主催、運営しています。そんな大変なことをなぜ? 答えは簡単、ピナレロファミリーは「自転車が大好き。そして、自転車を大好きな人たちが大好き」だから!


北イタリアの絶景を走り抜ける全3コース。ザ・ヨーロッパな雰囲気を堪能(コースは1~3年ごとにリニューアル)!北イタリアの絶景を走り抜ける全3コース。ザ・ヨーロッパな雰囲気を堪能(コースは1~3年ごとにリニューアル)! イタリアでは女性サイクリストも本格的!男性に負けず速いです!イタリアでは女性サイクリストも本格的!男性に負けず速いです!
 大会の舞台は、北イタリアの古都にして、ピナレロの生まれ故郷・トレヴィーゾ。コースはグランフォンド(距離約169km)、メディオフォンド(距離約118km)、グルメフォンド(距離約35km、地元のグルメを食べ歩くツーリング)の3コースを設定。レース志向の本格派から、完走目的のエンジョイライダー、食べ歩きメインのビギナーまで、幅広いレベルの人が思い思いのペースで楽しむことができるのが特徴です。


「グランフォンドコース」では、トンネルが連続する九十九折りの道や、ジロ・デ・イタリアの舞台にもなった名峠などが組み込まれる<br> (ちなみに写真のサンボルト峠は2014年のオプショナルツアーで行くことが決定しています!)「グランフォンドコース」では、トンネルが連続する九十九折りの道や、ジロ・デ・イタリアの舞台にもなった名峠などが組み込まれる
(ちなみに写真のサンボルト峠は2014年のオプショナルツアーで行くことが決定しています!)

 この大会が毎年数多くの参加者を惹きつけている魅力のひとつは、ピナレロを生み育んだ、北イタリアの変化に富んだコースと雄大な景色にあります。そしてもうひとつは、前述の「自転車が大好き。自転車を大好きな人たちが大好き」というあたたかい気持ちが、大会の隅々まで行き渡っていること。トレヴィーゾの街を挙げたおもてなしに、イタリアを故郷のように思い、リピーターになる参加者は少なくないのです。


近郊ワイナリーツーリングには、サポートカーが伴走するので安心! ワイナリーでワインを買っても車に積んじゃえます。近郊ワイナリーツーリングには、サポートカーが伴走するので安心! ワイナリーでワインを買っても車に積んじゃえます。 ロサンゼルスオリンピックの金メダリストエロス・ポーリ氏(予定)とともにワイナリーなどを訪ねるツーリング(オプション)ロサンゼルスオリンピックの金メダリストエロス・ポーリ氏(予定)とともにワイナリーなどを訪ねるツーリング(オプション)
 さ・ら・に! 大会参加だけでもスゴイというのに、日本からのオフィシャルツアーでは、ロサンゼルスオリンピックの金メダリストエロス・ポーリ氏(予定)とともにワイナリーなどを訪ねるツーリング(オプション)やジロ・デ・イタリアの舞台となったサンボルト峠を走るツーリング(オプション)、イタリアグルメを味わうさまざまなパーティへの招待、ピナレロ本社工場見学などなど……大会参加以外のお楽しみもたっぷり♪ トレヴィーゾ滞在中はピナレロ高級モデルのレンタルバイク(別途料金がかかります)の用意もあり、飛行機輪行の手間と不安からも解放! 日本人スタッフが同行するので、初めて海外を自転車で走る人も安心してご参加いただけます。


“街の自転車屋さん”という顔も持つピナレロは、トレヴィーゾ市民の誇り。本店ではジョバンニ・ピナレロ氏に会えるかも!?“街の自転車屋さん”という顔も持つピナレロは、トレヴィーゾ市民の誇り。本店ではジョバンニ・ピナレロ氏に会えるかも!?

北イタリアを味わいつくすスペシャルな企画満載の大好評ツアーで、
自転車を五感で楽しむ一週間を過ごしませんか?


『ラ・ピナ サイクリングマラソン オフィシャルツアー 2014』
旅行期間:2014年7月10日(木)~17日(木)の5泊8日
料金:31万8000円(2名様1室利用時のおひとり様)
※1人部屋追加代金 5万5000円
※上記旅行代金には以下のものは含まれておりません。
・燃油サーチャージ
・羽田空港施設使用料
・現地空港諸税
・大会エントリー費用およびエントリー代行手数料
※各確定金額については、旅行代金残額ご請求の際、ご案内させていただきます。
申込締切:2014年5月9日(金)※ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。
レンタルバイク申込締切:2014年5月2日(金)
==================================================
旅行条件や料金などに関するお問い合わせ
トップツアー One'sトラベルサロン

Tel:03-5766-0218
http://plus.toptour.jp/bicycle/

大会や自転車に関するお問い合わせ
㈱ティンバー・プラネット内ピナクラブ ジャパン事務局

e-mail:info@pinaclub-japan.com