SELLE ROYALの科学的アプローチに基づくサドル
「SCIENTIA(シエンティア)」シリーズが、
世界的に最も権威のあるデザイン賞の一つ「IF DESIGN AWARD」を受賞しました。




 「IF DESIGN AWARD」は、ドイツ・ハノーファーを拠点とする、デザイン振興のための国際的な組織インダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーファー(iF)が 1953年から主催し、毎年全世界の工業製品等を対象に優れたデザインを選定する権威あるデザイン賞です。(http://ifworlddesignguide.com/

 国際的な審査員団は受賞者決定するために、53カ国からエントリーされた5,000アイテム以上を評価しました。 その受賞式典や公式発表はドイツ・ミュンヘンのBMWワールドで2月27日に開催されました。



 セラ・ロイヤルは、ヨーロッパで最大のスポーツ大学であるケルン・スポーツ大学の協力により、自転車のサドル の研究に理論、データ、メソッドを応用しました。それは、快適性とサイクリング・パフォーマンスを最高のレベル上げるための根本的なデザインを求める試みでした。

 何百人ものボランティア、調査スタッフの協力で、サドル・デザインの初歩的な考察、例えば、性別の違い、サド ルの形状、坐骨の幅を実際に計測するための厳しい方法論を発展させました。

 その結果、推奨項目のリストが出され、それをデザイナー・チームに委ねることにより、それらの立証済み基本的 要素を新しいレンジのサドルデザインに融合させることが課せられたのです。

 そうして完成したのが SCIENTIA です。ライダーそれぞれに正確に、徹底的にフィットするよう科学的に設計された、9つの人間工学的サドルのラインナップです。



SCIENTIA シリーズは、各種入荷中です!
PDFカタログのダウンロードはこちらから