ツール・ド・フランス 2016でクリス・フルームの2年連続3回目のツール制覇と、ピナレロのツール12勝目を支えた、最新のTORAYCA T1100G ナノアロイを使用したスペシャルなバイク「DOGMA F8 XLIGHT」を正式に発表しました。

DOGMA F8 Xlightはフレーム780g、フロントフォークが340gと軽量に仕上がっています。※フレームサイズ530mm/未塗装DOGMA F8 Xlightはフレーム780g、フロントフォークが340gと軽量に仕上がっています。※フレームサイズ530mm/未塗装
クリテリウム・ドゥ・ドーフィネではクリス・フルームがテスト使用し総合優勝クリテリウム・ドゥ・ドーフィネではクリス・フルームがテスト使用し総合優勝

DOGMA F8 Xlightは、現行のDOGMA F8のエボリューションモデルです。DOGMA F8が持つフレーム剛性とエアロダイナミクスはそのままに軽量化を達成しています。
新しいトレカ® T1100G UDカーボンを、樹脂の使用量を減らす事が出来るプリプレグ(カーボンシート)で使用し、専用の成形用金型と今までよりさらに工程数が増えた複雑な積層作業で構造を最適化することにより、フレームで約80g軽量化されています。DOGMA F8 Xlightはフレーム780g、フロントフォークが340gと軽量に仕上がっています。※フレームサイズ530mm/未塗装

カラーは、898/カーボンスカイ、970/カーボンレッドストライプの2色から選択でき、サイズおよびジオメトリーはレギュラーモデルのF8と同一です。
フレームセットには、エアロヘッドパーツとフルカーボンエアロシートポストが付属します。
納品は11~12月頃より順次

全国のピナレロポイントで予約注文受付中です。

DOGMA F8 Xlight
サイズ: 42SL, 44SL, 46.5SL, 47SL, 50, 51.5, 53, 54, 55, 56, 57.5, 59.5 (C-C)
マテリアル: Carbon T1100 1K Nanoalloy™ Torayca
フォーク: ONDA™ F8 Carbon T1100 1K Nanoalloy™ Torayca
ボトムブラケット: ITA
対応コンポ: THINK2・電動 / メカニカル
付属品: AIR8フルカーボンシートポスト、エアロヘッドセット

税抜定価:850,000円(フレームセット)

DOGMA F8 Xlightのフレームは製作に膨大な手間と時間が掛かるため、今回受注可能な数量は世界で200台と限定されています。次回生産についてはまだ予定されていません。受注締め切り日は設定されていませんが、今回生産分の数量に達した場合受注は締め切られます。
また安全性確保の為に体重制限を設けており、ライダーの重量は装備込みで最大75kgです。


DOGMA F8 Xlight 898 カーボンスカイDOGMA F8 Xlight 898 カーボンスカイ DOGMA F8 Xlight 898 カーボンスカイDOGMA F8 Xlight 898 カーボンスカイ
DOGMA F8 Xlight 970 カーボンレッドストライプDOGMA F8 Xlight 970 カーボンレッドストライプ DOGMA F8 Xlight 970 カーボンレッドストライプDOGMA F8 Xlight 970 カーボンレッドストライプ



※写真はサンプルを撮影したもので、スペックやカラーなど実際の製品と異なる場合があります。
※色調はモニター画面で見るのと実際では多少違って見えますのでご了承ください。
※価格はシーズン途中で変更される場合もあります。最新情報は販売店でお確かめください。