トレンドのリフレクトを採用
刷新された新しいデザインで登場
「RACING ZERO DB」


高品質で信頼性の高いホイールをハイエンドからエントリークラスまで幅広く展開し、Bahrain MeridなどUCIワールドプロチームにも使用されているイタリアンホイールブランドFULCRUM。ブランドの代名詞でありアルミホイールのベンチマークといえるRACING ZEROのディスクブレーキモデル「RACING ZERO DB」のグラフィックが新しいデザインとなって新登場。今回採用されたデザインはよりシャープでありながら、近年流行しているリフレクト(再帰反射)素材を採用しトレンドと夜間の安全性を押さえた現代的なルックスに生まれかわりました。
前後のTwo-to-Oneダブルスポークパターンやオーバーサイズ・アルミフランジ、調節可能なUSBセラミックカップ&コーン・ベアリング・システム、ロスが限りなく少ない強力な動力伝達を可能にするエアロストレート・プル・アルミスポークなどの従来バージョンの特徴は、この新しいデザインのモデルで引き続き採用しており高い評価を受ける走行性能は全く変わりません。さらにリムの形状を見直すことでより多くのタイヤサイズに対応し、様々なライドシーンであらゆるカテゴリーのライダーにお好みのアッセンブルが可能になりました。

ディスクブレーキの強力なストッピングパワーに対応する、専用設計の前後Two-to-Oneスポークパターン。ディスクブレーキの強力なストッピングパワーに対応する、専用設計の前後Two-to-Oneスポークパターン。 以前のグラフィックデザインと比較するとシンプルでシャープながら、アルミホイール最高峰の雰囲気を備える。以前のグラフィックデザインと比較するとシンプルでシャープながら、アルミホイール最高峰の雰囲気を備える。

ワイドなプロファイルの完全に新しい設計のアルミリムは、リムそのものの形状をバージョンアップさせ、依然のような細いタイヤも問題なく装着させることが可能になりました。ワイドリム化によって、エアロダイナミクス特性とハンドリングは劇的に向上していおり、最高峰のモデルに相応しい性能を発揮します。特殊なトリプル切削加工によりリム周辺重量を減らし、ホイールの反応性を以前同様極限まで高められています。Racing Zero DBのディスクブレーキハブは、長年のホイールデザインの経験を活かし設計されており、強力な制動性と加速力とのバランスを保つため大きなフランジを使用し、ライディング時の剛性と反応性を保証する為に、Two-to-Oneダブルスポークを採用しました。

強力なストッピングパワーに対応する、ディスクブレーキ専用設計のフロントハブ。強力なストッピングパワーに対応する、ディスクブレーキ専用設計のフロントハブ。 剛性と反応性、制動力を両立する、ディスクブレーキ専用設計のリアハブ。剛性と反応性、制動力を両立する、ディスクブレーキ専用設計のリアハブ。

RACING ZERO DB
タイヤタイプ:2Way-Fit (クリンチャー+チューブレス)
ASTMカテゴリー:2
リムマテリアル:6082-T6アルミニウム、トリプル切削加工
リムハイト:30mm
リム幅:23.8mm
リム内幅:19C
推奨タイヤ幅:23~50mm
ブレーキ規格:AFS(センターロック)
アクスル:HH12-100(フロント)/HH12-142(リア)
スポーク:アルミ・ストレートプル F/21 R/21
フロントハブ:カーボン製、アルミオーバーサイズ・フランジ
リアハブ:アルミ製、アルミオーバーサイズ・フランジ
ベアリング:USBセラミック
その他:プラズマ HG-FWボディー、アルミ製アクスル
重量制限(ライダー) :109Kg
重量:1,590g
※クイックレリーズは付属しません。
税抜定価:¥130,000-(HG、カンパニョーロ)/¥131,000(XDR)
※写真はサンプルを撮影したもので、スペックやカラーなど実際の製品と異なる場合があります。
※色調はモニター画面と実物では多少差異がございます。あらかじめご了承ください。
※表示価格は税抜き価格でシーズン途中で変更される場合もあります。最新情報は販売店でお確かめください。